TOP>SCOPEDOG by イボリー
 









SCOPEDOG ペールゼンファイルズ版
(modeled by イボリー)


WAVEの1/24スコープドッグ・ペールゼンファイルズ版です。
先に発売された方なので、ザックは有りません。(ToT)

電撃ホビーマガジン別冊のボトムズ作例集等を参考に、
後ハメ加工や、プロポーション変更を行っています。

■頭部
頭部WAVE製+タカラのバイザー4mm幅詰め。
バイザーは下部にプラ板を貼って、拡大してます。
すると、スコープが相対的に小さくなってしまったので、
基部をポリパテで拡大、回転部をプラ板で製作、
メインカメラはプラ板を巻いて拡大+Hアイズ5.5mm、
赤カメラはWAVEのZバーニア2-B加工+Hアイズ3.5mm、
小カメラはコトブキヤのマイナスモールドII-6加工+Hアイズ3.0mm。
仕上げが今一で、手作り感全開ですが、理想の顔になりました。
アンテナは1.0mmスプリング+0.5mm真鋳線です。

■胴体
胴体下部にプラ板を貼って、縦に延長しています。

■腕
新規のパーツが多い箇所で、後ハメ加工のみで組んでみたのですが、
若干長く感じたので、アームパンチの根元や手首で少しずつ短縮してます。
右手は中指〜小指をエッチングノコで切断して、銃の保持力を高めました。

■脚部
股関節を2mm下げるのが定番の様ですが、
それだと足が長すぎると感じたので、1mmだけ下げました。
膝アーマーは一度切り離して、形を整えルーバーを新造しました。
足首はボールジョイントを仕込みました。
つま先と甲にプラ板を貼って、ディティールアップしてます。

■塗装
オール筆でやってます。
下地/ラッカー、メイン塗装/水性アクリル、墨入/エナメルです。
ペールゼンファイルズのCGを意識して塗装しました。
なので、ウォッシングはブラックのみで行いました。

初めての1/24ということで、かなり苦労しましたが、
何とか完成することが出来ました。
トータスも作って同じサイズで並べてみたいなぁ・・・。




TOP>SCOPEDOG by イボリー

 

copyright

 

inserted by FC2 system